アメトーク「博多屋台大好き芸人」屋台の魅力や楽しみ方、心構えなどをレクチャーします!

9/3アメトークで「博多屋台大好き芸人」が博多屋台の魅力を語ってくれました!

教えてくれたのは、博多華丸・大吉、パンクブーブー黒瀬、パラシュート部隊・斉藤、ブルーリバー川原。 博多屋台とは何?という話から、暗黙のルール&飲みテクも披露してくれます。

アメトーク

出典:http://teppen.meetv.jp/talent/1179/

後ろ(右)二人は福岡を拠点に活動しているローカル芸人さんですね(笑) 福岡の番組ではしょっちゅう見かける人たちですよ。  

そんな番組内容に加えて、もっと博多屋台を知りたい!という方のために、 屋台の魅力や楽しみ方、心構えなどを詳しくレクチャー致します!  

屋台の基本

    福岡は屋台の全国シェア率NO,1(全国の約4割の屋台が福岡にある)
    営業時間:組み立て・引き上げも含めて17:00〜4:00まで。(引き屋さんが屋台を持ってきて、それからお店の人が組み立てる)
    費用:100万〜200万(屋台をつくる方が現在1人のみ)
    屋台の継承権は配偶者とその子どものみという厳しい条件が!

 

屋台の魅力

主な屋台スポットは、 天神、中洲、長浜。合計で120軒を超える屋台があります。

博多屋台でイメージするのが、「とんこつラーメン」ではないでしょうか。    

福岡はとんこつラーメンが有名で、博多ラーメン、長浜ラーメン、久留米ラーメンがあります。

九州という広い範囲で見れば、熊本ラーメンや鹿児島ラーメンがあります。  

その辺の詳しい情報は、以下のサイトへどうぞ↓

ご当地の種類別!九州の「これだけは食べておきたい」至極のラーメン11選!      

 

もちろんラーメンも美味しいですが、屋台はラーメンだけではありません。

お刺身や野菜などの生ものは出せませんが、おでん、串、餃子などの鉄板物、中にはてんぷらなども味わえます!  

店内狭い割に、思った以上に種類があります。 中にはここでしか出してないメニュー、というのもあるので、 ぜひ制覇を目指していろいろ回ってみるのも良いかもしれません。 もちろん別日でお願いします。    

 

おすすめの屋台を紹介しているところもご案内します↓

地元民が教える!福岡・博多屋台はココに行っておこう!10選  

屋台の楽しみ方

  • 締めは屋台でラーメン!
  • 屋台でデート/ひとり飲み
  • がっつり夕食

  福岡で締めといったらラーメン!という方が多いです。 意外と入ってしまうんですね〜  

また、少人数でご飯を食べるのにももってこいです。 一人で食べるときは、大将や他のお客さんとの会話を楽しむこともできます。 もちろん、ひっそりして飲みたいときにも良いですよ。  

 

荷物の置き方としては、普通床に置きますが、常連になると柱のフックにかけるか超上級者は屋根に置くそうです(笑)  

心構え

初めて屋台で食べるときは勇気がいりますよね。 わたしも行きたいけど、勇気がありませんでした。 でも、全然常連でなくてもすんなり受け入れてもらえます。    

常連さんは常連すぎて大将とかと話すネタがほとんどないんです(笑) なので、一見さんもウェルカムなのです! 混んできたら常連さんはさっと出て席を譲ってくれたりもします。    

また、お店の人も一見さんかどうかとかあまり気にしていないです。 常連だからといって長居するわけでもないからです。

屋台は結構人の入れ替わりが早いです。 お店も狭いですし、締めでちょっと食べにくるだけの人もいます。    

なので、ちょっと勇気をだせば、あとはすんなりです。 忙しい時間帯でなければ、店主やお客さんに「屋台初めてなんです」と話してみると、いろいろ教えてくれたりしますよ。  

マナー

    席は詰めて座りましょう。
    通行の邪魔にはならないように注意しましょう。
    会話が弾んでも大声で騒がないようにしましょう。
    衛生マナーを守り、清潔に保ちましょう。(ポイ捨て禁止、食べ物は残さない、公衆トイレを利用する)

  ちなみに、屋台にも上座下座があり、季節によって変わります。 夏は火から遠いところが上座、冬は火に近いところが上座になるそうです。

  まぁ当たり前のことを守っていれば、大丈夫です! せっかく楽しい気持ちできているので、周りや自分の気分を害さないようにしないよう、 マナーをしっかり守りましょう。  

まとめ

  • 福岡は屋台のシェア率NO,1!
  • 一人飲みやデート、がっつり夕食など、どんなシチュエーションでもOK。締めはラーメン。
  • 常連・一見関係ありません!入ってしまえば楽しいですよ。
  • マナーはきちんと守りましょう。

  ということです! 福岡にきたら、ぜひ屋台に立ち寄ってみてください(*^^*)

コメント