その首の痛み、諦めていませんか?ーある日突然、首に激痛が走ったー

激痛は突然やってきた。。

 

先日、朝起きあがると首にビキッという激しい痛みが!

本当に突然。

前日に激しい運動をしたわけでもないので、最初は「寝違えたのか?」と思い、明日になれば治るだろうと軽く見てました。

 

しかし、数日たっても痛みは引かず、首は縦にも横にも動かせず、口をゆすぐこともつらい。

長時間パソコンに向かっているせいなのか、、、ぎっくり腰の首バージョン。動くたびにぎっくりきます。とても普段通りの生活を送ることはできません。

 

怖くなって病院へ

女性

 

元々猫背で姿勢も悪く、首がこっているとは思っていました。パソコン作業をしているから仕方ないものだと。

しかし、今回は痛すぎる。。湿布を貼るも、お風呂に入って首を温めるも、効果なし。「何かの病気なのでは」と怖くなり、初めて整骨院へ行くことに。

 

その病院は、プロスポーツ選手も通うほどの実績と信頼のある整骨院で、診察してくださった先生も、良い感じでした。レントゲンもちゃんと確認しました。

しかし、骨や神経に特に異常は見られず、「長時間パソコンに向かっていることで起きた疲労でしょう」とのこと。

 

自分でも色々調べて見た結果、「頚椎椎間板ヘルニア」とか、「悪性リンパ腫」などの病気に当てはまるような大きな症状もなし。とにかく大きな病気ではないことはわかりました。

でも、この痛みはどうすれば良いの!?

 

原因は、枕?

首や肩が痛いと「枕が合わないのでは?」とよく言われます。

枕に頭を乗せたときの感じで好きか嫌いか、ただそれだけの判断基準で枕を買っていたので、「枕をかえてみたら何か変わるかも」と藁にもすがるような思いで、枕について真剣に考えることに。

 

では、枕が合ってないとなぜ悪いのでしょうか?

 

当たり前ですが、頭の形って人それぞれです。と同時に、首の長さや後頭部・首・肩を結ぶ線のカーブ模様(下の図の赤線)も異なります。

 

首1

 

加えて、後頭部と首のくぼみの部分との高さも重要になります。(下のオレンジ矢印)

 

首2

 

枕の高さやカーブの形が自分の頭や首に合っていないと、首や肩が寝ている間も変形し、痛みになる場合が多いのです。

市販の枕で自分の体にぴったり合うものはほとんどありませんし、それを探すのは時間の無駄でしょう。

 

マイ枕を作ってみよう!

自分専用の枕を作ってくれる会社はいくつかありますが、わたしは「眠りの専門店 my makura」でつくりました。

選んだ理由は、

  • 全国に36店舗あり、近くにお店があった
  • その日に持ち帰りができて、30分から1時間程度でつくれる
  • 何度でも無料で調整してもらえる

からです。

 

まず驚いたのは、その日に持って帰れるということ!

オーダーメイドって数日かかりそうなイメージでしたが、買ってすぐ試せるというのは嬉しいですよね。もちろん、ちゃんと測定しますし自分の体がどんな形をしているのか、そのために枕はどんな風になるのかも説明してくれます。

 

また、数日使って合わなかったら、無料で、何度も、調整してくれるのです。これはありがたい!

長年使ってて、形が合わなくなった場合でもOKです。ここまでアフターフォローが充実しているところは、他にないのではないでしょうか。

 

***

 

測定をし、枕の説明を聞いてて感心したのが、マイ枕は仰向けだけでなく、寝返りのしやすさや横向きになったときの寝心地まで計測・計算して枕をつくっているということ。

 

寝返りは眠りの質を高めるのに重要です。人間は眠っている間、30回以上も寝返りをすると言われています。

寝返りがスムーズにいかず、同じ姿勢のまま寝ていると、圧力が体の1点に集中したり、体の熱がこもってしまって起きてしまったりと、いろんな睡眠障害を起こしてしまいます。

マイ枕をつくるときには、寝返りがスムーズかも大事なチェックポイントです。

 

***

 

枕が完成し、その寝心地をいざチェック!

中身はほとんどビーズですが、表面には綿を使用しているので、ふんわり柔らか。寝た感じはビーズのザラザラ感なし。

寝ているときは痛みで起きていたわたしですが、マイ枕で寝てみると、寝返りのときも痛くない!仰向けの状態でしばらくいても首にずっしりこない!

「これなら痛みが改善されるかも!」と期待が持てました。

 

***

 

1週間つかってみて、、、

たった1週間、されど1週間。あれほど激痛だった痛みが少し和らぎ、ちょっと首が回せるようになりました〜!

まだビキッとなるときはありますが、枕をかえる前とは痛みの強さや痛くなる頻度が段違いです。

 

わたし、寝るのが大好きで過眠症かと思うぐらい寝るのですが、首の痛みに悩まされてから、寝るのがちょっと怖かったりしたんです。。(朝起きるのは痛みに関わらず嫌ですが)

とくに朝起きたときが一番痛くて重かったので。

 

それが、少しではありますが、軽くなってます!確実に!

もちろん長く使わないと本当の成果はわかりませんが、1週間という短い期間でも効果が感じられるということは、痛みから一刻も早く解放されたいわたしにとっては一筋の光が差したようでした。

大げさですが、気持ち的には全然違います。痛みが和らぐことも大事ですが、まずは気持ちが軽くならないと進まないと思います。

そういった意味でも、つくって良かったです。

 

***

 

マイ枕は、今ならネットでギフト券を注文できます。

 

 

⚠︎ギフト券がないとオーダーできないということはありません。自分用にネットで注文することもできます。

⚠︎ネットの金額も店舗の金額も同じですが、ギフト券を持っていくと、購入後レビューを書いたら300名限定で、今だけシルクの枕カバーがもらえます。

 

***

 

30,000円(+税)と、枕にしては高めですが、1日の約3分の1ともにするものですし、毎日使うものです。

1年間使うとして、30,000円 ÷ 365日 = 82.1917・・・つまり、1日約 82円 の使用料で済むのです。

また、人間は1日の使用頻度が高いものほど、買った後に大きな満足感を得られるそうです。

 

詳しくは下の記事に書いています↓

マイ枕は高い?いいえ、お洋服よりも安いんです。

さて、この「マイ枕」、高いと思いますか?安いと思いますか??

 

最後に

枕をかえるかえないに関わらず、普段の姿勢も見直すことをおすすめします。

大きな病気とかでなく、首や肩に痛みがある人は普段の姿勢が悪いことがほとんどのようです。猫背であったり、顎や肩が前にでていたり。(わたしもそうですが(^^;

悪い姿勢でいることで常に筋肉に負担がかかっているので、朝はどうもなくても夕方ぐらいから痛みが増すこともありえます。

 

わたしの場合は、朝方が一番痛みがつらくて、夕方になるにつれて軽くなっていくタイプだったので、運動不足+合わない枕で筋肉が変に固まってしまったことによる痛みで、日中動くことで筋肉がほぐされるから痛みが和らいでいたのかなー、と今では思います。

 

マイ枕をつくって、何より、まずは治るかも!と気持ち的に楽になれたのが良かったです。1週間という短い期間でも効果が見えましたし、これから完全に痛みがなくなるかもしれないと思うと、今から楽しみです。

半年、1年経ったらレビューをまた書こうと思います。

 

その首こり、諦めますか?

痛みを我慢してこの先ずっと暮らすより、痛みの原因をとことん追求して、痛みを少しでも和らげませんか?

「マイ枕」、ぜひ考えてみてください(^^)

 

それでは、また( ´ ▽ ` )ノ

コメント